和歌山県立和歌山盲学校

  

学校紹介

大正4年、紀伊教育会が盲学校を設立しました。大正7年に県立に移管され、和歌山県立盲唖学校となりました。当時は、和歌山城内にありました。その後、昭和23年に、盲学校、ろう学校に分離され、現在、盲学校は和歌山市府中にあり、平成30年度には創立100周年を迎えています。

和歌山盲学校は、視覚に障害のある幼稚部から高等部専攻科までの幼児児童生徒(3歳から、大人の方の年齢制限はありません)が、個々の教育的ニーズに応じた方法で学習しています。盲学校では、健康・体力の向上、生活や発達の課題に積極的に取り組むこと、自立と社会参加することを目標としています。また、盲学校は和歌山県内に一校ですので、通学困難な生徒は、寄宿舎を利用することもできます。

盲学校には、理療師として社会自立を目指す次のような三つの学科もあります。

高等部専攻科理療科  あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師になるための専門的な学習をします。高等学校卒業を入学資格とします。
高等部専攻科保健理療科あん摩マッサージ指圧師になるための専門的な学習をします。高等学校卒業を入学資格とします。
高等部本科保健理療科普通科科目とともに、あん摩マッサージ指圧師になるための専門的な学習をします。高等学校卒業資格も取得できます。

卒業後の進路について(過去10年間)

高等部本科普通科:大学・専門学校、本校専攻科理療科、本校専攻科保健理療科、一般企業、自立訓練、就労移行支援事業所、就労継続支援B型事業所、生活介護事業所 など

高等部理療各科:ヘルスキーパー、治療院開業、治療院勤務、訪問マッサージ、病院勤務、就労移行支援事業所、就労継続支援A型事業所 など 

進路指導について

一般企業や福祉的事業所の皆様にご理解いただき、事業所見学や現場実習を実施しています。卒業後の進路についてより具体的なイメージを持ち、社会性や協調性、自主性を養うとともに働く意欲を高めることを目的としています。


詳細情報

住 所和歌山県和歌山市府中949-23
電 話073-461-0322
FAX番号073-461-0323
主な利用交通手段和歌山バス那賀(県立盲学校前行き)終点下車徒歩すぐ
南海和歌山市駅から和歌山バス(川永団地行き)
紀伊団地バス停下車徒歩5分

Follow us!